自動車の運転代行を活用しよう ( p2L6vu8m posted on 1月 22nd, 2015 )

友人などと飲み会を定期的に行うという人は多くいます。
飲酒した際は自動車の運転は禁じられている行為であり、公共の交通機関を利用する場合も時間に制限があります。

そこでおすすめしたいのが、運転代行サービスの利用です。
運転代行サービスを利用すれば、自分の自動車を代わりに運転してくれるので、お酒の席に参加する際などは非常に便利です。
タクシーで会場まで行く場合は、往復のタクシー代を負担するため交通費の負担は大きくなります。
しかしこれを利用する場合は、行きは自分で自動車を運転して帰りだけお願いする事もできるので、費用の面でも負担が少なくなります。

また当日の予定の関係で、飲み会の前に用事などがある場合でも、直接自家用車で会場に向かい飲酒しても帰りは自家用車の運転を代行してもらえます。
さらに飲まないつもりで自動車で会場に向かい、最終的にアルコールを飲んでしまった場合でも、このサービスを利用すれば自家用車で帰宅する事ができます。

top